fukufukuzouri.com(HOMEへ)お買いもの(布ぞうり)購入ガイド職人紹介店長日記(ブログ)お問合わせリンク
職人たち 画像

職人

高橋悦子

小坂直枝 工藤由紀子 榎本悦子 山崎妙子 最上萬喜子 高橋たか 中村克夫 小崎こよ

スタッフ

高橋勝 大友千寿 大友聡

職人紹介

朝市工房福ふくのスタッフを紹介します。

おっちょこちょいの店長をはじめ、30代の青年から70歳のレディまで、幅広い年代の個性的なスタッフばかり。

私たちは手作りにこだわり、朝市の商品や布ぞうり、またウェブサイトも自分たちの手で作っております。そんなスタッフの面々をどうぞご覧下さい。

高橋悦子 画像

高橋 悦子(店長・65歳)

店長の高橋です。山菜採りが唯一の趣味。新鮮でおいしい山菜を多くの人に食べて欲しいと、朝市に出してみました。朝市初日は恥ずかしさで顔を上げられなかったのですが、最近ではファン(?)も増え楽しいひと時です。
布ぞうりの作り方のお問合わせをよく頂いてます。いつか布ぞうりの作り方教室を開きたいたいなぁと思いますが、いつになることやら・・・。

店長のブログも頑張ってやっています。 ぜひご覧下さい。

小坂直枝 画像

小坂 直枝(職人頭・61歳)

店長悦子の実の妹です。思いつきだけの店長をサポートするのが私の仕事だと思っています。これが実に大変・・・。
布ぞうりを作ろうと言ってから商品になるまで何度も改良を重ねてきました。これからもお客様の声を参考に、良いものをお届けしたいと思っています。朝市の商品、生麩やこんにゃくも作っています。早くみなさまの食卓にお届けしたいですね。

工藤由紀子 画像

工藤 由紀子(職人・60歳)

店長悦子、職人直枝のいとこです。長年勤めた縫製工場を退職したので、福ふくのスタッフに参加しました。手先の細かい作業は得意です。店長と職人頭のやり合いを横目にせっせと編んでいます。朝市の漬物も作っています。おいしいですよ。

榎本悦子 画像

榎本 悦子(職人・46歳)

職人頭の直江さんの親戚にあたります。もともと手芸が趣味で、縫製工場に勤めたこともあります。その経験を生かし、いろいろなアイディアを出していきたいと思っています。まだ子供が小さいので、工房での作業には参加してませんが、自宅でコツコツ頑張っています。

榎本悦子 画像

山崎 妙子(職人・61歳)

悦子さんの知り合いで、長い間着物の仕立てをしてました。誘われて作ってみたのですが、難しくて何度もやめようか、と思ったのですが、何とか辿りつきました。 まだまだですが、悦子さんにはいい物を作ってね、と言われ続けますので頑張ります。

最上萬喜子 画像

最上 萬喜子(職人・66歳)

新郷温泉館の講座で福ふくぞうりに出逢いました。無我夢中で練習し、このたび職人としてデビューします。
第二の人生、詩吟、着付けなど機会があれば何にでも挑戦したい年頃です。仲間とおしゃべりしながらの布ぞうりづくりも大きな楽しみの一つです。少しでも良い物を皆様にお届けしたいと思います。

高橋たか 画像

高橋 たか(職人・65歳 )

店長のいとこです。退職してからというものぼんやりしがちだったのですが、手を動かす作業が刺激になるかな、と思ってはじめたのがきっかけです。
やりはじめたらもっともっと本格的に参加したくなって仲間に入れてもらいました。頑張ります!

中村克夫 画像

中村 克夫(職人・60歳 )

第二の人生がスタートし、晴れた日には家庭菜園を、雨の日には布ぞうり作りを楽しんでいます。
仲間と交わすたわいもない会話が楽しく、明日への活力源となっています。みなさんに「履き心地が良くておしゃれな布ぞうり」と言って頂けるようなものを作っていきたいと思っております。

小崎こよ

小崎 こよ(鼻緒職人・76歳)

布ぞうりの鼻緒を作っています。家族の知り合いだった店長さんから声をかけられ、それ以来のお付き合いです。私の鼻緒で作った布ぞうりを喜んでもらえたら、うれしいです。

高橋勝

高橋 勝(マネージャー・66歳)

自然ゆたかな新郷村の四季折々の風景と、山野草、山菜、きのこなどの写真を撮り、皆様方に楽しんでいただければ幸いと思っております。
私の役目は、職人さんたちを心から愛し、信頼し、尽きることのない愚痴を黙って聞き、ほんの少しのアドバイスをすることくらいでしょうか。春には一緒に山へ行き、鈴を鳴らして熊を見張り、夏には沢へ出かけてフキを刈り、糠漬けにして食べさせて、喜ぶ顔を眺めては自分も喜ぶ。秋にはきのこの在り処を探し、採らずに知らせ案内し、冬にはぞうりを作る傍らで、ギターを片手に弾き語る、団塊世代の六十歳。
決して邪魔にはならず、かといってさほどの力にはなれない、そんな亭主に私はなりたい。

大友千寿

大友 千寿(広報・40歳)

店長、マネージャーの娘。ウェブサイトの企画とサポートをしています。少し前までは遠巻きに見ていた福ふくの活動ですが、今回スタッフとして参加したことで、職人さんたちのやる気をビシビシ感じました。今後の更新は私が担当します。

大友聡

大友 聡(デザイン・36歳)

店長、マネージャーの義理の息子。福ふくのデザイン全般を担当しています。福ふくの魅力を十分に伝えられるようなサイトを目指して制作しました。
山菜採りはまだまだひよっこです・・・。